羅針盤セレクション8人展

2022年9月12日 - 2022年9月17日

桐原 陽一 KIRIHARA Yoichi

1969年鹿児島県出身
1994年北海道大学理学部卒業
1997年武蔵野美術大学短期大学部卒業

大阪市在住

【個展】

2021年トンネルハンター 寂静・サイレントの風景
アートスペース羅針盤
2011年トンネルハンター VOID / 超空洞
CUBIC GALLERY,大阪市
2009年トンネルハンター 結界 / kekkai
 海岸通ギャラリー・CASO ,大阪市
2007年トンネルハンター ~ 境界の風景 ~
BIG STONE Gallery,大阪市
トンネルハンター ~ @Kanoya ~
リナシティかのや,鹿屋市
2000年Tunnel・Channel / Blue Net Tunnel
砂浜,鹿児島・内之浦町辺塚地区
1999年∫f(x)dx
極東商会ギャラリ、東京・杉並区

長 雪恵

多摩美術大学造形表現学部造形学科油画専攻卒業

2021年第6回宮本三郎記念 デッサン大賞展  佳作
2020年萱アートコンペ2020 優秀賞
2017年SICF 18 石田尚志賞
2017年松濤美術館公募展 優秀賞
2017年公募2016 アートハウスおやべ現代造形展 入選(共作:長雪恵×青柳瑞樹)
2016年シェル美術賞2016 入選
2015年NIIGATAオフィスアートストリート  入選
2015年コニカミノルタソーシャルデザインアワード2015  入選
2014年ゲンビどこでも企画公募2014(広島市現代美術館) 入選
2009年前橋アートコンペライブ2009  ミヤケマイ賞
2009年第12回岡本太郎現代芸術賞展 岡本敏子賞
2006年第10回「新生展」 新生賞
2005年世界堂「もうひとつのせかい YES展」 遠藤彰子賞
2005年第20回国民文化祭・ふくい2005 文部科学大臣奨励賞

主な展示

2021年いまだかつてあるゆらぎ(AKIBA TAMABI 21)
2018年SICF受賞者展(スパイラル/東京)
2010年岡本太郎の「いきもの」展に作品展示(岡本太郎記念館/東京)
その他個展・グループ展多数

金子 雄飛 Yuhi Kaneko

1994年 東京都生まれ

2019年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻 卒業
2021年 多摩美術大学大学院美術研究科博士前期課程絵画専攻日本画研究領域 首席修了

2019年「多摩美術大学 卒業制作展」
多摩美術大学八王子キャンパス(東京都)
「東京五美術大学連合卒業・修了制作展」2019年
国立新美術館(東京都)
「青果/成果展」2019年 
銀座第七ビルギャラリー(東京都)
「1990年代展」2019年 
bar foxy(東京都)
「焼津 カツオSHOWてん」2019年
焼津駅前商店街 (静岡県)
「6名の日本画研究発表会」2019年 
ギャラリー数寄和 (東京都)
2020年「第7回 未来展」2020年 
日動画廊 (東京都)
「焼津 かつおSHOWてん」2020年
焼津駅前商店街 (静岡県)
「カツオてん 2020」2020年
Gallery Pumpkin (静岡県)
2021年「多摩美術大学 卒業制作展」2021年
多摩美術大学八王子キャンパス(東京都)
「東京五美術大学連合卒業・修了制作展」2021年
国立新美術館(東京都)
「molt」アートスペース羅針盤(東京都)
2022年「光陰悠々」UNPEL GALLERY (東京都)
「にじいろ展」月の出画廊 (東京都)

高橋 優介

略歴

2017 年佐藤太清公募美術展 入選
2019年多摩美術大学卒業 卒業制作優秀作品選抜
佐藤文化育英財団奨学生
「東京五美術大学連合卒業・修了制作展」 国立新美術館
「日本画卒業有志展」 銀座第七ビルギャラリー
「6人の日本画研究発表会」 ギャラリー数寄和
2020年多摩美術大学大学院 最優秀学生奨学金選抜
「奨学生美術展」 佐藤美術館
「未来展」 日動画廊
「掛け軸と絵画の未来展」 田中八重洲画廊 
2021年多摩美術大学大学院修了 日本画専攻修了
多摩美術大学卒制展 アートテーク選抜
「東京五美術大学連合卒業・修了制作展」 国立新美術館
「個展 溢-itsu-」/ギャラリー羅針盤
「molt」   ギャラリー羅針盤
2022年「光陰悠々」 アンペルギャラリー

針生 卓治 Takuji Hariu

1984年宮城県仙台市に生まれる
2008年東北芸術工科大学日本画コース卒業
2010年東北芸術工科大学大学院日本画領域修了

[賞歴]

2005年第16回臥龍桜日本画大賞展 入選
2008年東北芸術工科大学卒業制作 優秀賞
第72回河北美術展 河北賞(’06 新人奨励賞 ’07一力次郎賞)
2012年第30回上野の森美術館大賞展 入選(’07 入選)
2019年第3回宝龍芸術大賞展 優秀賞

[個展]

2011年個展/アートスペース羅針盤・東京
2013年個展/山梨TOYOTA甲府バイパス小瀬店・山梨
2014年個展-窓辺にて-/アートスペース羅針盤・東京
個展-REPEAT-/iGALLERY DC・山梨
2016年個展-層-/アートスペース羅針盤・東京
2019年個展-silence-/SAN-AI GALLERY・東京
2021年
個展「キュレータズ・アイ」/山梨県立美術館ギャラリーエコー・山梨
個展-境界線-/アートスペース羅針盤・東京

[グループ展]

2010年羅針盤セレクション2010 Vol.2/アートスペース羅針盤・東京
Dadacha/銀座スルガ台画廊・東京
totoco./恵埜画廊・山形
Nabel/恵埜画廊・山形
2011年Allmage Les jeune − 日本画6人展/K’s Gallery・東京
2012年羅針盤セレクション「様々な表現」/アートスペース羅針盤・東京
北斗七星/アートスペース羅針盤・東京
ドローイング展/アートスペース羅針盤・東京
Eradiate-灯心草-展/山梨県立美術館・山梨
2013年アートエナジー/代々木アートギャラリー・東京
羅針盤セレクション -注目の作家展-/アートスペース羅針盤・東京
STILL SUMMERⅡ/マキイマサルファインアーツ・東京
こうふのまちの芸術祭/富雪ギャラリー・山梨
新鋭日本画 野桜会展/恵埜画廊・山形
2014年藤原泰佑×針生卓治 Joint exhibition/アートスペース羅針盤・東京
富士吉田芸術倉びらき/下吉田・山梨
こうふのまちの芸術祭/銀座通り商店街・山梨
Layer/マキイマサルファインアーツ・東京
2015年藤原泰佑×針生卓治 Joint exhibition 2015/アートスペース羅針盤・東京
こうふのまちの芸術祭/銀座通り商店街・山梨
第5回天祭一〇八/増上寺・東京
ヤングクリエイターズアワード2015/MIGallery・大阪
ART POINT Selection Ⅵ /GALLERY ART POINT・東京
2016年プラウ・ケタム国際芸術祭/マレーシア
2017年針生卓治×岡本直浩2人展/ iGALLERY DC・山梨
あまだれ展/ 画廊翠巒・群馬
2018年新収蔵品展 ブンガク玉手箱 / 山梨県立文学館・山梨
2019年羅針盤セレクション /アートスペース羅針盤・東京
真夏の壱伍祭 /SAN-AI GALLERY・東京
2020年羅針盤セレクション /アートスペース羅針盤・東京
2021年針生卓治個展「キュレータズアイ」/山梨県立美術館ギャラリーエコー・山梨
[他]
2013-2016年現代短歌社発行「現代短歌(月刊)」カバー装画・挿絵担当
2013-現代短歌社刊行書籍カバー装画担当 多数
2017年山梨日日新聞 やまなし文芸賞小説部門受賞作「まいぺぇら」挿画担当(連載)
[パブリックコレクション]
2022年東北芸術工科大学ウェブマガジンGGにて卒業生として活動紹介

新潟県長岡市
山梨県立文学館






滑川道広

1977  東京都に生まれる
2006  京都造形芸術大学美術工芸学科 日本画コース卒業
2008  京都造形芸術大学大学院 芸術表現コース修了

2008  トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展 同‘11年(豊橋美術博物館/愛知)
JAPAN ART NEXT 2008 for west (海岸通ギャラリーCASO/大阪)
Promising Art  (GALLERYはねうさぎ/京都)
2009  個展  (GALLERYはねうさぎ/京都)
2010  個展 (GALLERYはねうさぎ/京都)
第3回 The NIHONGA (京都文化博物館/京都)同‘12、13、14、15、16
2011  七夕の箱 Exhibition
(GALLERYはねうさぎ/京都)(元立誠小学校/京都)(福島県立美術館/福島)
2012  focal point (ギャラリー恵風/京都)
2014  focal point 2014 (アートスペース羅針盤/東京)
ここで日本画を学びました。 (京都造形芸術大学 ギャルリ・オーブ/京都)
2015  Gen 2015 絵になる最初 (兵庫県立美術館/兵庫)
個展「GOOD STORY BAD STORY」 (ギャラリー恵風/京都)
凡ノ奇 -日本画四人展- (大丸京都店 アートサロンESPACE/京都)
たくづの会~日本画家5名による作品展~ (小津和紙・小津ギャラリー/東京)
2016 凡ノ奇 -日本画5人展- (大丸京都店 アートサロンESPACE/京都)
Gen 2016 はじまりとおわり (京都芸術センター大広間 西館 2階)
2017 個展「Marchen」 (アートスペース羅針盤/東京)
2018 個展「High and Low 滑川 道広展」(アートスペース羅針盤/東京)
「Gen 2018 -絵の住まふ処- 」(ターミナル京都/京都)
2019 「Gen 2019 -絵の住まふ処- 」(お茶屋長谷川/京都)
2020  羅針盤セレクション6人展 (アートスペース羅針盤/東京)
2021 第1回NIHONGA○en (京都文化博物館/京都)